読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラジコン用安定化電源をACアダプタで格安で作ってみた。

※電源に手を加えるので危険なので、自己責任で。
RC用の安定化電源ってのは高い。
現状、特に必要って事も無いんだけど丁度ジャンクでACアダプタ見かけたので作ってみた。
普通に買うと12V5A物でも結構する。
15V8Aクラスだと、さらに高い。
今回は、それぞれ500円と1000円でゲットしてきた。

f:id:mogyy:20170227102759j:image
東芝のノートPC用のACアダプタ。
f:id:mogyy:20170305142643j:image
コネクタを潔くぶった切りケーブルを剥いてプラスとマイナスを分ける。
今回のケーブルは、中央がプラス、外皮のワイヤーがマイナスのタイプ。
ACアダプタの中には、抵抗かましたり、5V印加したり、アースに落としたりしなければいけないものがあるので、良く調べておく事。
今回の2台は単純なタイプで一安心。

接続用には、XT60コネクタを準備。
バナナでも良かったけれども、割とバナナのメスというのが売ってない。
f:id:mogyy:20170305142654j:image
こっちは、15V8A。
リポの1C充電程度であれば5Aもあれば十分(今のカテゴリだと)。
8Aであれば更に余裕か。
さて、火を吹きませんように…。

WANLOK Nintendo Switch用ガラスフィルム

WANLOK製のSwitch用ガラスフィルム。
最初はいらないかと思っていたんだけども、子供達が思ったより雑に扱うので画面保護用に買ってみた。

出たばっかりなので、選択肢はあまり無く値段でチョイス。
当然ガラス。
で、amazonで調べたらWANLOKが良さげ(値段的にも)なので、買ってみた。
f:id:mogyy:20170313102305j:image
パッケージ。
かなりしっかりしてて驚いたw。
f:id:mogyy:20170313102311j:image
裏面。
f:id:mogyy:20170313102318j:image
開けてみる。
梱包材から取り出したガラスフィルム。
f:id:mogyy:20170313102327j:image
厚さ的にはこんな感じ。
0.33mm辺りかな?
f:id:mogyy:20170313102334j:image
これが安心4点セット?
埃取りとアルコールと画面拭き。

貼るのは特に苦労しないはず。
平面も出てるので、変に端っこが浮いたりもしない。
透明度も問題無し。
f:id:mogyy:20170318200923j:image
ドックにもきちんと収まるので、安心。
f:id:mogyy:20170318201102j:image
結論とすると、コスト的に考えても満足のいくフィルムだと思う。
おすすめ。

 



HDMI to VGA

Xiaomi NoteBookAirの画面出力用に購入。
まぁ、なんでも良かったんだけども、相性もあるようなので。
f:id:mogyy:20170219164805j:image
買ったのはコレで、問題なく動いた。
しかし、今だになんで会社って所はVGAなんだろうねぇ。

 

SKY RC DC Power distributor

SCLinker頼む際にせっかくなんでと、ついでに頼んでみた。
電源タップ。
SKYRC製のDC Power distributor。
f:id:mogyy:20170305102953j:image
どっかで見た事あんなーと思ったら、これ。

OEM元なんだろね、SKYRC。
調べてみたら見た事ある充電器とか一杯あった(RC界の常識?)
にしては、ちょっと金額乗せすぎだと思うわ…。

f:id:mogyy:20170305103000j:image
ワニ口も対応可能ってのがポイント高い。
f:id:mogyy:20170305103009j:image
パッケージの中身はこれだけ。
説明書もなし。
潔い。
f:id:mogyy:20170305103017j:image
本体。
樹脂の仕上げが若干荒いような?
USBも2.1Aで2口ついてて良い感じ。
f:id:mogyy:20170305103023j:image
裏面。
18V10Aまでの模様。
ちなみに、入力用のコネクタがXT60コネクタなのに注意。
付属の接続用ケーブルは付属してるけども、別途接続を考える場合はXT60のメスを用意してやらないといけない。

DC MULTI TAP G0244 [日本正規品]

DC MULTI TAP G0244 [日本正規品]

 

 

iSDT scLinker

iSDT系の充電器買ったのなら、これは必須?
アップデート用のUSB接続キット?
要は3.5mmジャックとUSBの変換っぽいけど。
自作も可能だとか。
f:id:mogyy:20170305102823j:image
が、面倒なので純正品を購入。
800円位で買える(並行輸入だけどw)
banggoodで輸入したけど、一週間くらいで無事に到着。
f:id:mogyy:20170305102833j:image
なんて事はない物。
f:id:mogyy:20170305102840j:image
ケーブル繋いだ所。
これで、アップデート出来る。


で、早速アップデート。
公式のサイトからアップデータをダウンロード。

http://www.isdt.co/download

Q6 Plus VX.X.X.XX firmware(XXはその最新のver番号)
を選択してダウンロードして、解凍するとFiremware、USBドライバ、アップデートプログラムがあるので、SC.exeをクリックする。
そうすると、プログラムが起動して、ドライバが入ってない場合は導入を促されるので入れておく。
Windows10でも動いたので大丈夫なはず。
ちなみに、アップデートプログラムの表示が文字化けしてるけど無視でOK。

で、下記のようにUSBポートと充電器を繋いで、updateをポチッと。
f:id:mogyy:20170306081429j:image
そうすると、充電器側の表示がUpdating Please wait に変わるのでしばらく待つ。

PC画面側でプログレスバーが進みきると更新完了。
で、アップデート終わり。
今回のアップデートはあんまり変化ないかな。
608辺りの方が変更大きかったっぽい。

ちなみに、SCLinkerはiSDTの充電器全てのアップデートに使えるので、iSDTと心中する気があるのなら手に入れるべきw、800円程度だしね。