ヨコモグランプリrd.36に参加してきた。

ヨコモグランプリRd.36に参加してきましたよ。
いつものGTストックとYD-2TCスケールですよ。
f:id:mogyy:20180506211955j:image
コースは1/12全日本前?って事で、珍しくコース変更&周回方向の変更なし。
変に路面に困らされる事は無いはず。

f:id:mogyy:20180506212010j:image

朝一のドライバーズミーティング。
そして予選。

まず、YD-2TCスケール。
新インナー、新タイヤで事前練習は調子良かったものの、直前にしたモーターメンテが裏目に出たらしく、スピードと力が無い感じに。
気持ちよく走れてるんだけど、タイムは振るわず。
18秒真ん中より前で揃えられれば14周入るはずなんだけど、とてもじゃないが届かない感じに。

f:id:mogyy:20180506212028j:image

なんだかんだで3番グリッド。
50gハンデが地味に効いていると思いたいが、モーターだよねぇ。

 

続いてGTストック。
こちらは足が浮き気味で、いつひっくり返るかヒヤヒヤしたものの、14周入れることが出来て、3番グリッド。
25gハンデ積みながらこの位置は頑張ったと思うんだ。

f:id:mogyy:20180506212042j:image
こっちのモーターはそこそこ回ってるのか、タイムは良いんだよなー。
直前にESCの設定変えたのが良かったのかもしれない。

スポーツコースをちらりと。

f:id:mogyy:20180506212100j:image
どちらも3番グリッドスタート。
前の方は緊張する。

f:id:mogyy:20180506212116j:image
YD-2TCスケール用の決勝用バッテリーは、先月のラウンドレースの決勝以来だったので、初めて放電→充電とやってみたけど、これがまずかったらしい...。

YD-2TCスケールの決勝から。

決勝は奇麗にスタートして、前の2台を追うも圧倒的にスピードが足りず、ズルズルと置いて行かれる展開。
頑張るんだけど、どうにもタイムが上がってこない。
バッテリーがお眠な感じ。
結局3位の一人旅となって、淡々と周回してゴール。
結果のアベレージ見てもいつもより0.4近く遅いので、本番で何やってるの?と自分を責めるしかww
ちょっと、色々考えすぎてる気がするので、一端全部リセットしようかなと。

f:id:mogyy:20180507163339j:image

結果、トップから6秒離されるという。
次、がんばろう。

続いてGTストック。
こちらも奇麗にスタート出来て、2位を追いかけて周回。
途中で、2位の方が捲れたので、ポジションアップ。
そのまま前を追うも全く詰まらないので、ペースコントロールされてたww

後ろからもジリジリと追い上げられていて、視界に入ってきちゃう(汗)。
終盤フラフラして手が震えるも、何とかポジションキープして2位ゴール。

f:id:mogyy:20180506212325j:image
タイム差以上の差があるんだよなぁー。
けど、2位を取れるなんて超上出来で、うれしい限り。
しかし、ウェイトハンデが50gになったんだよな...。

f:id:mogyy:20180506212337j:image
Newカラーのボディで表彰台乗れてよかった。
シレっとスケールはスープラに。
ウェイトハンデが75gになるので、次はZ33使うぜ!(予告)