ラジコン用安定化電源をACアダプタで格安で作ってみた。

※電源に手を加えるので危険なので、自己責任で。
RC用の安定化電源ってのは高い。
現状、特に必要って事も無いんだけど丁度ジャンクでACアダプタ見かけたので作ってみた。
普通に買うと12V5A物でも結構する。
15V8Aクラスだと、さらに高い。
今回は、それぞれ500円と1000円でゲットしてきた。

f:id:mogyy:20170227102759j:image
東芝のノートPC用のACアダプタ。
f:id:mogyy:20170305142643j:image
コネクタを潔くぶった切りケーブルを剥いてプラスとマイナスを分ける。
今回のケーブルは、中央がプラス、外皮のワイヤーがマイナスのタイプ。
ACアダプタの中には、抵抗かましたり、5V印加したり、アースに落としたりしなければいけないものがあるので、良く調べておく事。
今回の2台は単純なタイプで一安心。

接続用には、XT60コネクタを準備。
バナナでも良かったけれども、割とバナナのメスというのが売ってない。
f:id:mogyy:20170305142654j:image
こっちは、15V8A。
リポの1C充電程度であれば5Aもあれば十分(今のカテゴリだと)。
8Aであれば更に余裕か。
さて、火を吹きませんように…。