読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コペンのアライメント調整した。

キャンバーボルト取り付けの流れから、引き続き。
キャンバー付けたら、かなりトーがインに入ったので調整。

コペンはフロントしか調整出来ないから楽で良いよね。
リアがマルチリンクとかのアライメント調整は地獄でしかないわ。
f:id:mogyy:20160417121406j:image

アライメントは、手持ちのイケヤフォーミュラーのメープルA1ゲージ。
お店のコンピューター計測程の精度は出せないけど、自分で気軽にアライメント取れるので、好きな人は超おすすめ。
f:id:mogyy:20160417121414j:image
フロントに計測板付けてー。
f:id:mogyy:20160417121422j:image
リアに基準のステー立ててー。
f:id:mogyy:20160417121428j:image
コペンのトレッドは後ろが10mm狭いから、基準点より5mm外へ。
f:id:mogyy:20160417121452j:image
糸張って、計測。
f:id:mogyy:20160417121501j:image
右。
ほぼトーゼロ(気持ちイン寄り)に設定。
f:id:mogyy:20160417121509j:image
左。
こちらも、同じように。
 
ステアリングセンター確認しながら、何度か調整して終了。
ステアリングの重さも出て、まっすぐ走る。
さて、サーキット行くか!!