読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コペンにキャンバーボルト(SPC EZカム81250)取り付け

購入したSPCのEZカムを取り付けてみた。
f:id:mogyy:20160417121710j:image
取り付け前の純正キャンバー角。
1度あるかないかかな?

まず、ジャッキアップして、タイヤ外す。
で、既設のボルトを抜いてやる。
抜くのは上だけ。
下は緩めるだけでOK。
f:id:mogyy:20160417121721j:image
今まで外された事無かった様で、異常に固かった…。
逆に言うと車高調とか付けないで、純正のままでウチに嫁いできた模様。
f:id:mogyy:20160417121737j:image
ABSセンサー線は緩めておいた方が良いと思う。
カム板のタグみたいなのは、ネガティブ付ける際は車体側へ。
f:id:mogyy:20160417121751j:image
取り敢えず、何も考えずに最大になるように設定。
f:id:mogyy:20160417121802j:image
ちなみに、このキャンバーボルト。
何故か、14mmと15mmというサイズで、ナット側の15mmってのはJIS規格にないサイズなので、普通のソケットセットには入っていないので、注意。
しかも、ディープソケットじゃないと、ボルトの飛び出しが多いのでソケットが届かなくなる(途中で工具屋に買いに走ったww)。
f:id:mogyy:20160417121710j:image
ビフォー。
f:id:mogyy:20160417121823j:image
アフター。
実測で、3度近く付いていたので、それなりに効果はある模様。
車庫調入れずにキャンバー付けたい人は、試してみる価値はあると思う。

ただし、それなりにキャンバー付いてしまうので、トーが大幅に狂うので、アライメント調整必須。
SPC EZカム XR 12 mm 2本入り81250

SPC EZカム XR 12 mm 2本入り81250

  • 出版社/メーカー: Specialty Products Company
  • メディア: その他