読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レヴォーグ(LEVORG)のリアガーニッシュをクレームで交換してきた。

レヴォーグのリアガーニッシュをクレーム扱いで交換してきた。

何が起きるかというと、経年劣化?でリアガラスとの境のゴムの端がめくれてくる。
写真の中央部分のゴムのエッジの部分。
これは交換後なので、ガラスにピッタリ付いてるが、交換前はめくれていた。
f:id:mogyy:20150524150837j:plain
レヴォーグのA型の初期ロットに近いのは多分症状が出る。
めくれてると、リアガラス拭く時等に引っかかる様になるんで、すぐに分かるはず。

ディーラーも把握してるみたいで、指摘したら特に確認も無しにクレーム交換になったので、初期ロット近辺のユーザーさんは言ってみたらどうだろう。

ただし、リアガーニッシュまるごと交換になるので、ガラスコーティングとかしてる場合は、ガーニッシュ部分のみやり直しになるので注意。

ディーラー行ったついでに新型のレガシィB4に試乗した。
第一印象はデカイなー。
NAなのに、S#モード付いてるのね。
しかし、何も響かない車になったなーと。
高級車の内装や静粛性なんだけど、動的な動きに全く魅力無し。
エンジンも車重に対して非力過ぎると思うんだけども。
10年乗った元レガシィユーザーとしては、レガシィの名前を冠してる車がこうなってしまうのは残念だなーという気持ち。
完全にアメリカ仕様車を、日本で売ってる感じだね。