読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レヴォーグ(LEVORG)に純正加工強化ブローオフバルブ(コトスポーツ製:BOV−S07)を取り付けてみた。

取り付けが面倒なので、業者にお願いした軟弱者は私です、こんにちは。
EJなら自分でやったけど、FBは面倒すぎてやる気が起こらない…年は取りたくないものだな…(池田秀一風に)

f:id:mogyy:20150207161004j:plain
で、今回はコトスポーツさん製の純正加工強化ブローオフバルブを購入してみた。
PROVAのもあるけど、お値段的にこっちにした。

http://www.coto-sports.com/blowoffvalve.html

f:id:mogyy:20150207160959j:plain
要はバネ強化してリリーフしづらくする。
リリーフしないので、ブーストが掛かりやすくなる(純正だとバネが負けて逃がしていた圧が逃げなくなる)。

ブローオフバルブ - Wikipedia

f:id:mogyy:20150207161015j:plain
レヴォーグの品番は「BOV-S07」でOK、書いてないけどw
ちなみに、純正ブローオフバルブがブースト0.6kパスカル前後からリリーフ開始するのに対し、その設定を1.5kパスカル以上へとアップとの事。

んで、これを付ける事でパワーアップはしない。
レスポンスが良くなるだけ。

f:id:mogyy:20150405164240j:plain
モノ的には純正のバルブと見た目変わらない。
コトスポーツのシール位。

f:id:mogyy:20150405164241j:plain
変わらない。

f:id:mogyy:20150405164238j:plain
中のバネが見える。
ここのバルブを動かすことで圧をコントロールする。

f:id:mogyy:20150405164239j:plain
違う場所から。
結構硬い。

f:id:mogyy:20150405164236j:plain
で、いつもならここから交換手順になるけど、今回はお任せしたのでなし。

f:id:mogyy:20150405164237j:plain
ちなみに、工賃は5000円+税で、一時間掛かった。
お店によって工賃は違うだろうけど、参考までに。

乗ってみたインプレは次のエントリで。