読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014−2015版 FullTilt Classic(フルティルト クラシック)は、履いてみてどうだったのか?

f:id:mogyy:20141222230808j:plain

年明けやっと履けた。

で、履いてみた率直な感想。

 

・それなりのフィット感で軽く、ブーツは暖かく、足首より上は割とルーズ、そして履いたり脱いだりし易い。

 

以前は、LANGEのレーシングモデル(シェルの柔らかい方)にフォーミングインナーというガチガチの仕様。
これはこれで真剣にスキーをやるには最高のフィット感とレスポンスなんだけどもー。

ほぼ競技スキーから離れて久しい自分には正直重い。
履いたり脱いだりするのキツイし、子供の相手で精々ボーゲンだしw

純正のインナーは評判悪いみたいだけど、今の所問題なさそう。
旧タイプのインナーの方が性能良かったのは知ってるんだけど。

足首まではガッチリフィットするんだけど、その上がゆる〜くなってるのにかなりの違和感があるんだけど、慣れればそれはそれでw
切り替えのレスポンスも悪くないみたいだし、縦のフレックスも柔らかい割には粘る感じなんで、コブとかすごく良さそう(まだ、コブ行ってないので評価保留)。

 

個人的には、凄く気に入った。
今まで履いてこなかったのを後悔するほど。
流石、長期間同じ形で売られてるロングセラーなだけある。