読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【訂正】ドコモへのMNPで、カケホーダイをルータ化して維持費を安く抑える方法

MNP

※勘違いしてた部分があったので、訂正しました。

今回はFOMA化ではなく、ルータ化して維持費を安く抑える方法。
前回のエントリは以下。


今回はルータ化して、維持費を安く抑える。
FOMA化では、月々サポートを放棄したけど、ルータ化では月々サポートを生かして費用を抑える。

大前提として、他に新プランの契約がある事(シェアオプションを使う為)

①カケホーダイをデータプラン(ルータ)に変更  1,296円
②シェアオプション(データSパック)を付ける  540円

③月々サポート  −1242円(SO−02G)の場合

で、月の維持費が594円になる。
もちろん、月々サポートの額が高い機種にすればそれだけ安くなる。

 

これの問題点は、データプラン切り替え時の翌月予約が出来ないので、切り替え月はそれぞれフルで料金が掛かってしまう。
その代わり、FOMA化であったような契約変更手数料は発生しない。
後、MNPする時に一旦音声契約に戻さないといけない事か。
ルータ化してるので、当然電話は無理。


月々の維持費はFOMA化より安いが、上記の様に使い勝手が悪い部分もあるので、そこは自分の運用方法と相談して決めるといいと思う。